校長あいさつ

「みんなが幸せになれる学校」を目指します                

                               

                            校 長  古 田   豊

 

 水神小学校の校庭の桜が、東京スカイツリーが高々とそびえる青い空の下で美しく咲き誇っています。開校60周年の令和2年度は、52名の新1年生を迎え、全校児童294名、全11学級でスタートしました。お子様のご入学、ご進級おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。

 私は、今年度より本校校長を命ぜられました古田 豊と申します。同じ江東区の亀高小学校より転任いたしました。元気いっぱいの水神小学校のこどもたち、保護者の皆様、地域の皆様のために、教職員が一丸となり全力で学校経営をしていく所存です。また、今年度、開校60周年を迎えるにあたり、地域の皆様、保護者の皆様には多大なご支援ご協力をいただき、記念式典に向け準備を進めております。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

<水神小学校の教育目標>

 人間尊重の精神を基調とし、心身共に健康で、知性と感性に富み、道徳心や体力を備え、郷土への誇りと、豊かな国際感覚を身に付け、たくましく生きる力を身に付けた児童の育成を目指す。特に学習の基礎的・基本的な内容の確実な定着とそれらを活用する力の向上を図り、社会と連携・協働しながら、未来社会を切り開くための資質・能力を育成する。

○自ら学び深く考える子       ○明るく思いやりのある子      ◎じょうぶでたくましい子

 

 この本校の教育目標を踏まえながら「すべてはこどもたちのために」を基本理念とし、水神小のこどもたちにたくさんの「経験」と「感動」を与えたいと思います。その実現のために、保護者・地域の皆様と手を携えて同じ方向を見つめて教育活動を行ってまいります。目指すは「みんなが幸せになれる学校」です。

 本年度も“Team水神小”へのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

 後になりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の対応として3月の臨時休業につづき、5月6日まで臨時休業となります。保護者の皆様には、引き続きご心配ご苦労をおかけいたしますが、学校としてできることを全力で行ってまいりますので、ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。 (令和2年4月)

 5月6日までだった臨時休業が8日まで延長、また、さらに伸びて5月31日(日)まで臨時休業となります。こどもたちに合えないのがとても残念ですが、緊急事態宣言の解除、新型コロナウイルス感染症の終息を願い、早く通常の学校生活が送れるようになることを祈って待ちたいと思います。(令和2年5月1日 追記)

 6月1日より学校を再開いたしましたが、1日から12日までは、1年生と6年生が週三日、2年生~5年生が週二日の分散登校となりました。さらに、15日~26日までは、週の登校日が一日ずつ増え、簡易給食も始まります。少ない人数で一日3時間ずつの授業ですが、家庭での学習もオンライン学習などを活用して進めていきたいと思います。今しばらく、ご協力いただきますようお願い申し上げます。 (令和2年6月12日追記)

 

 

令和2年度 学校経営グランドデザイン

 *画像をクリックするとPDF版が見られます。 

 その他 学校経営方針(詳細版)は 左のMENU 「目標・計画」のページへ

更新日:2020年06月12日 15:41:34